カンピロバクター食中毒の発生は武雄市・炭火焼き美味鶏!原因と対策

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

カンピロバクター食中毒が発生したニュースです!

カンピロバクター食中毒が発生したのは、武雄市の飲食店で「炭火焼き美味鶏(すみびやきおいちょう)

今月15日の夜に、この店で鶏の刺身やたたきなどを食べた男女8人が下痢や腹痛などの症状を訴え、県はカンピロバクターによる食中毒と断定。

店は3日間の営業停止処分を受けました。

カンピロバクターは、鶏・豚・牛の腸内に生息している細菌で、犬・猫などのペットの糞便にもあるため、注意が必要です。

今回は、カンピロバクター食中毒の発生は武雄市・炭火焼き美味鶏!原因と対策

と題しまして、カンピロバクター食中毒の発生は武雄市・炭火焼き美味鶏で、原因と対策について調査をしてみましたので、ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずはニュースの概要をご覧ください

武雄市の飲食店で今月15日、鶏肉料理を食べた男女8人が下痢や腹痛などの症状を訴え、このうちの5人から食中毒を引き起こす細菌「カンピロバクター」が検出されました。
県は食中毒と断定し、この店を3日間の営業停止処分としました。

営業停止処分を受けたのは、武雄市武雄町の飲食店「炭火焼き美味鶏」です。

県によりますと、今月15日の夜に、この店で鶏の刺身やたたきなどを食べた20代から60代の男女8人が下痢や腹痛などの症状を訴えました。

県の杵藤保健福祉事務所が調べたところ、症状を訴えた8人のうち5人から、食中毒を引き起こす細菌「カンピロバクター」が検出されたことから、県は鶏肉料理が原因の食中毒と断定し、この店を、25日から3日間の営業停止処分としました。

引用元:NHK NEWS WEB

「カンピロバクター」は、ニワトリやウシなどの腸内にいる細菌。

1日から1週間ぐらいの潜伏期間を経て下痢や腹痛、発熱などの症状が出るということです。

カンピロバクター食中毒の発生は武雄市・炭火焼き美味鶏!

カンピロバクター食中毒の発生したお店は、武雄市の「炭火焼き美味鶏」

宮崎県のブランド地鶏、『地頭鶏(じとっこ)』取り扱い店として『まちごとグルっとご紹介!』のまちグルでも紹介されている評判のお店のようです。

住所は、 佐賀県武雄市武雄町大字富岡7771-8 平成ビル1F

お店の紹介には、

本場宮崎県の地頭鶏(じとっこ)は適度な歯ごたえと、噛めば噛むほど口の中に広がるジューシーさが特徴のブランド鶏。炭火焼きとの相性が抜群です!ぜひご賞味ください!鶏刺し身、一品料理もございます!

とこのように、鶏の刺身を謳ってあります。

しかし、カンピロバクターは特に特に鶏肉の汚染率が高いと言われていて、鶏刺しなどの鶏肉の生食は控えたほうがいいとネットでも警鐘を鳴らしているところです。

カンピロバクター食中毒の原因と対策について

カンピロバクターの原因となる食品は、

  • 「食肉」やその加工品。
  • 特に「鶏肉」の汚染率が高い。
  • 「井戸水」などの飲用水。

このように言われています。

菌の特徴は、少量の菌で感染し、犬・猫などのペットの糞便から感染することがあったり、空気がわずかなところでも増殖するらしいですから。怖いですよね。

潜伏期間は、1日~7日ということですが、その間、腹痛や下痢、発熱に耐えなければならないのですから、用心して食中毒にならないようにしたいものです。

対策として考えられるのは、やはり肉類は十分な加熱が必要だということです。

これからの季節は食中毒が増えますが、カンピロバクター食中毒だけでなく、O157やサルモネラ菌による食中毒、腸炎ビブリオなど名前を聞いただけでも震え上がりそうな、恐ろしい食中毒がたくさんあります。

これらの食中毒を防ぐためには、鶏刺しなどの鶏肉の生食を控えたほうが一番良いようです。

半生や加熱が不十分な鶏肉料理によるカンピロバクターの食中毒が全国で多発しているようです。

これらを防ぐためには、鶏肉を十分に加熱することや、鶏肉を調理した器具は、熱湯で消毒することがとても大切になってくるということですので、自分の健康を守るためには是非とも実行したいものですね。

まとめ

今回は、カンピロバクター食中毒の発生は武雄市・炭火焼き美味鶏!原因と対策

と題しまして、カンピロバクター食中毒の発生は武雄市・炭火焼き美味鶏で、原因と対策について調査をしてみましたがいかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。