ミスタードーナツに車が突っ込んだ理由と被害者は?現場と怪我の詳細も

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

ミスタードーナツに車が突っ込んで、店内の母子ら4人が搬送される事故が起きました。

事故が起きたのは、4月1日午後0時半前です。

40代の男性が運転する乗用車が、後ろから来た別の乗用車に追突され、そのはずみでミスタードーナッツの店舗に突っ込んだということです。

今回は、ミスタードーナツに車が突っ込んだ理由と被害者は?現場と怪我の詳細も

と題しまして、ミスタードーナツに車が突っ込んだ理由と被害者や現場と怪我の詳について調査をしたいと思います。

ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事件の最新報道は?


1日午後、東京・荒川区で「ミスタードーナツ」の店舗に車が突っ込む事故があり、生後3か月の赤ちゃんなど4人が病院に搬送された。

警視庁によると、1日午後0時半前、荒川区の町屋駅そばにある「ミスタードーナツ」の店舗に乗用車が突っ込む事故があった。この事故で、店内にいた生後3か月の男の赤ちゃんとその母親、付近を歩いていた70代の女性など、あわせて4人が病院に搬送されたが、いずれも命に別条はないという。

乗用車が左折しようとして現場付近で停止したところ、後ろから来た車に衝突され、その勢いで店舗に突っ込んだという。

警視庁は、追突した車の運転手の前方不注意が事故の原因とみて調べている。

引用元:Yahoo!ニュース

ミスタードーナツに車が突っ込んだ理由と被害者は?

事故になった乗用車は、東京都荒川区町屋の都道で歩道に乗り上げたあとに、「ミスタードーナツ町屋ショップ」に突っ込みました。

この事故で怪我をした被害者の方は、

  1. 歩道にいた80歳代の女性が足の骨を折るなどの重傷
  2. 店内にいた20歳代の女性が負傷
  3. 車に乗っていた40歳代の男性も足や首を負傷
  4. 生後3ヶ月の男の子

この4人の方が負傷して搬送されました。

生後3ヶ月の男の子は、幸いにも怪我はなかったということです。

突っ込んだ乗用車は、左折しようと減速したときに、後続車に追突されました。

そのはずみで、歩道に乗り上げお店に突っ込んだということです。

追突した車を運転していたのは20歳代の男性で、追突した理由は前方不注意

原因はたぶん、スマホをみていたからではないかと言われています。

街中でも信号が青に変わっても発進しない車は、100パーセントの確率でスマホをいじっています。

スマホをいじりながら運転している人は、若い人に多いです。

運転するときは、前だけではなく後続車にも注意が必要ということでしょうか。

現場と怪我の詳細も

事故の現場は、

「ミスタードーナツ 町屋ショップ」

昼さがり、ゆったりとコーヒーを飲んでいた人たちはとんだ災難に遭ってしまいました。

追突した車は、車高の低いオデッセイ。

追突された方は40代の男性でしたが、とんだ被害をこうむりましたよね。

ネットでも、

中古のダサいオデッセイか(笑)

乗ってる人間もダサ(笑)

引用元:Yahoo!コメント

 

後ろのはチンピラヤンキー車

引用元:Yahoo!コメント

 

いかにもって感じのオデッセイだねw
ホンダ車って下品でチンピラ向けばかりだよね

引用元:Yahoo!コメント

 

アホンダのオレデッセィか
チンピラしか乗ってないからな

引用元:Yahoo!コメント

 

追突したやつ、いかにもな車

引用元:Yahoo!コメント

と、このように追突された40代の方が気の毒すぎるとの声が挙がっています。

現場は東京メトロ町屋駅近くの繁華街で、近くにいた方は、「バシッ」と音がしてみたら車がお店のドアを突き破った、と話していました。

左折しようと減速したのに、お店のドアを突き破るくらい突っ込んだわけですから、後続車は相当スピードを出していたのでしょう。

車に乗っていた40歳代の男性は足や首を負傷したそうです。

追突され、しかも怪我まで負わされ、ほんとうにお気の毒です。

被害者の方の事故の詳細ですが、80歳代の女性が足の骨を折る重傷を追いました。

この方は歩道を歩いていて事故に巻き込まれました。

店内にいた20歳代の女性と生後3ヶ月の赤ちゃんも搬送されましたが、女性は軽傷。

赤ちゃんには怪我がなかったそうで、なによりでした。

まとめ

今回は、

ミスタードーナツに車が突っ込んだ理由と被害者は?現場と怪我の詳細も

と題しまして、ミスタードーナツに車が突っ込んだ理由と被害者や現場と怪我の詳について調査をしましたが、いかがでしたでしょうか?

車がお店に突っ込む事故が後を絶ちませんね。

事故に巻き込まれないための自衛策として、お店の窓側は避けたほうがいいかもしれません。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。