【目黒駅前】傘でこめかみを刺され片目失明!犯人の顔画像と動機は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



7/24 追記しました!

殺人未遂の疑いで逮捕された荒川拓雄容疑者(47)

警察の取り調べに対して荒川容疑者は容疑を否認しているとのこと。

「トラブルになった時、傘が当たったかもしれない」と話しているそうです。

 

JR目黒駅前の路上で4日夜、とても怖い事件が起きました。

会社員の男性が何者かに傘でこめかみを刺されて失明する大けがを負ったのです。

事件がおきたのは、午後8時半ごろ東京・品川区上大崎の路上。

仕事帰りのコンサルティング会社に勤める55歳の男性が被害に遭いました。

男性は傘でこめかみのあたりを刺され、失明という被害を受けてしまいました。

どんなに恐ろしかったことでしょう。

いったい、犯人の動機は何なのか、男性を狙っていたのか偶然なのか。

詳しいことはまだ何も分かっていません。

犯人はいまだに逃走していて、警察が行方を追っています。

今回は、【目黒駅前】傘でこめかみを刺され片目失明!犯人の顔画像と動機は?と題しまして、目黒駅前で起きた傘でこめかみを刺されて片目を失明した事件について、犯人の顔画像と動機についてせまってみたいと思います。

それでは行ってみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目黒駅前で起きた事件とは

このように、さまざまなニュースサイトで、今回の目黒駅前で退社直後の会社員が傘で刺された事件について伝えています。

犯人はいまだに逃走しているとのことで、詳しいことはわかっていませんが、雨降りでごった返す駅前で帰宅を急ぐ人が大勢いる中で、男性を刺したのはいったいどんな理由からでしょう。

もとからの知り合いで狙っていた可能性もありますし、トラブルが起きて傘を武器に使ったのでしょうか。

ただただ怖いです。。。

目黒駅前で起きた事件の犯人の顔画像と動機について

こめかみを傘で刺され失明。。。

何かこの字面をみるだけでも背筋がゾクッとした恐怖感があります。

犯人はいまだに逃走中とのことで、顔画像や動機についてもまだ不明ですが、早く逮捕に至って欲しいです。

巡ろ駅前で起きた事件について、ネットの反応をみてみましょう。

一体、どんな状況でこの事件が起きたのでしょう。

本気出せば傘も十分に凶器なんだなって改めて思ってしまいました。

雨の日で仕事帰りで電車が混んでいたら、イライラもMAXだったのでしょうか。

犯人が逃走しているため、顔画像も動機も不明ですが、早い逮捕を望みます。

被害者の男性もお気の毒です。

ご家族もどんなに驚き悲しんでいることかと思うと、言葉もありません。

目黒駅前で起きた事件について、あらたな情報が入りましたらこちらに追記したいと思います。

最後に

今回は、【目黒駅前】傘でこめかみを刺され片目失明!犯人の顔画像と動機は?と題しまして、目黒駅前で起きた傘でこめかみを刺されて片目を失明した事件について、犯人の顔画像と動機についてまとめてみました。

犯人はまだ逃走していますが、この事件について新たに情報が入りましたら追記をしていきたいと思っています。

無防備な人に向けた、傘を使ってのこのような卑劣な犯行は許せません。

ネットでも怖いという声であふれていました。

大切な目をどんな理由があろうとも、傷つけるなんてあまりのことに、恐怖に震えるしかないです。

それでは今回はこの辺で失礼します。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。