落合祐貴の顔画像とFacebook!出身や学歴と経歴・犯行手口と動機がヤバい

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

貴金属店の店員を呼び出し、200万円をうばったとして男が逮捕されました。

逮捕されたのは、医療機器販売会社員、落合祐貴容疑者(28)です。

店員が呼び出されたのは容疑者宅ではなく、他人の住居でした。

他人の家の姓を名乗り、他人の家に宝石店店員を呼び出し、200万円もってきた店員の頭を殴り現金強奪。

まるで、人のふんどしで相撲を取るような、自分の家は汚さないで犯行をした落合容疑者は、いったい、どんな人物なのでしょう。

今回は、落合祐貴の顔画像とFacebook!出身や学歴と経歴・犯行手口と動機がヤバい

と題しまして、落合祐貴の顔画像とFacebookの紹介と、落合容疑者の出身や学歴と経歴・犯行手口と動機がヤバいについて迫ってみたいと思います。

ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは事件の概要をご覧ください


貴金属を買い取る現金を用意し、指定された民家を訪れた大阪市内の貴金属店の店員から約200万円を奪い取ったとして、京都府警は5日、大阪府高槻市大塚町3丁目の医療機器販売会社員、落合祐貴容疑者(28)を強盗の疑いで緊急逮捕し、発表した。店員が呼び出されたのは容疑者宅ではなく他人の家に侵入して待ち構えていたといい、住居侵入容疑でも捜査している。

西京署によると、逮捕容疑は5日午前11時35分ごろ、京都市西京区の戸建て民家で、男性店員(28)の頭を工具でたたき、一緒にいた男性店員(31)から現金を奪ったというもの。「間違いない」と容疑を認めているという。2人にけがはなかった。

店には4日午後、男から「貴金属と宝石を200万円で買い取ってほしい」と電話があり、場所と時間を指定した。民家の住人の姓を名乗ったという。

引用元:Yahoo!ニュース(一部省略)

事件が起きた現場は、京都市西京区の戸建て民家。

▼マップはこちら。

落合祐貴の顔画像とFacebook!

事件は、大阪市内の貴金属店に入った一本の電話から始まります。

店には4日午後、男から「貴金属と宝石を200万円で買い取ってほしい」との電話があって、場所と時間を指定してきました。

実はこれが落合容疑者からの電話で、他人の家に侵入し、他人の姓を名乗って買い取りの電話をかけたのです。

不思議なのは、犯行の時にその家の人はどこにいたのか。

どうしていたのかということで、記事にはその情報はありません。

宝石店のほうも、電話一本で200万円もの大金を店員にもたせて、初めての家に向かわせるのもどうかと思います。

この事件にはまだ、解明されていないことが多いような気がしています。

あらたな情報が入りましたら、こちらに追記しますね。

落合容疑者ですが、Facebookアカウントが見つかりました。

年齢や住所など一致する点が多く、落合容疑者本人のものとほぼ間違いないとは思われますが、特定はできませんでした。

ご興味のある方は御覧になってみてください。

コチラです。

顔画像に関しては、まだ公開になっていませんでした。

公開になり次第、こちらに追記をしていきます。

出身や学歴と家族・手口と動機がヤバい

ここでは落合容疑者について分かっている情報をまとめてみます。

名前:落合祐貴

年齢:28歳

出身:大阪府 高槻市出身?

学歴:2014年 龍谷大学卒業?

家族:独身?

職業:医療機器販売会社員

逮捕容疑:住居侵入容疑・強盗容疑

住所:大阪府高槻市大塚町3丁目

出身学歴家族についてはFacebookを参考にしましたが、確定とは言えないので疑問符をつけさせていただきました。

落合容疑者の逮捕容疑は、京都市西京区の戸建て民家で、男性店員(28)の頭を工具でたたき、一緒にいた男性店員(31)から現金を奪ったというものです。

幸いにも、男性店員二人には怪我はありませんでした。

それにしても、落合容疑者の犯行は、他人の家で店員を呼び出し、店員を殴りお金を奪うという、ありえない点かいだったと思います。

店員も若い男性で2人だったわけですから、落合容疑者を簡単に取り押さえることができそうですが、不意打ちを喰らって抵抗できなかったのでしょうか。

しかし、犯行は一時間後にすぐにバレてしまいます。

店員から通報をうけた警察があたりを警戒中に、民家から北東へ4・5キロほど離れた西京区の路上に止めていた車に似た特徴の男を発見したのです。

中を確認すると店員が用意したケースに入った約200万円が見つかったそうです。

4・5キロって、すぐ近くですよね。

強盗という大罪を犯しているのに、なにか緊張感のない犯行手口に思えます。

いったい、犯行動機は何だったのでしょうね。

奪った現金は手付かずで戻り、店員は殴られはしたものの怪我はなかった。

結局、落合容疑者は犯罪者として裁かれ、前科が付きます。

なにひとつ、誰も得をしないのに、何故このような犯罪を犯したのか不思議でなりません。

また、Facebookが本人と仮定してですが、普通に大学まで学問を積んだ人間が、何故このようなヤバい犯行をしたのか、情報が待たれるところではあります。

ネット上やツイッターのコメントでは、報道を受けて以下のような投稿がありました。

ネットの反応

  • 斬新的な犯行だけど、最後の詰めがなんか情けない。そもそも犯罪なんて上手く出来るはずがない。いずれは失敗する。
  • 怪我がないってことは頭を叩かれそうになったけど手で防いだかよけたかしたってことなのかな。
    どう逃げたのか、そしてどうしてそんな近くで車を停めていたのか気になるね。
    それにしても捕まえた警官は大手柄だったね。
  • 被害者に同情できないのはなぜだろう? とか。
  • 犯罪としては新食感やね。
  • 褒める事ちゃうけど、機転を利かした強盗やな。
    計画性も強いから重刑やろな。
  • 銀行や郵便局襲うよりもこっちのが楽そうだ。
  • たった200万を手に入れる為に犯罪に走るか、、
    お金がないと心も貧しいな。
  • 違和感たっぷりの手口だね。
    わざわざ他人の民家に侵入して呼び出して、そこで犯行?犯行前に住居侵入で捕まるリスクもあるのに。理解に苦しむ。

引用元:Yahoo!コメント

コメントにもあるように、違和感ありまくりの事件でした。

これから謎が解明されることを期待します。

斬新に見えた手口でしたが、詰めが甘すぎw

まとめ

今回は、

落合祐貴の顔画像とFacebook!出身や学歴と経歴・犯行手口と動機がヤバい

と題しまして、落合祐貴の顔画像とFacebookの紹介と、落合容疑者の出身や学歴と経歴・犯行手口と動機がヤバいについて迫ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。