教え子と抱き合い停職の男性教諭は美人局被害者?経歴とJKについても

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

驚きのニュースが飛び込んできました!

教え子の女子生徒と抱き合っている動画がSNSに掲載され、50代の男性教諭が懲戒処分を受けました。

停職6か月の処分を受けたのは峡東地域の県立高校の50代で保健体育を担当している男性教諭です。

教諭は「軽率な行為で大変申し訳ない」と話し、25日に依願退職をしました。

しかし、このニュースをよく調べてみたら、教師と抱き合っていた女子高生がこの動画をセルフィーで撮影し、友達に頼んでSNSに掲載。

またたくまに拡散されたということです。

50代教諭はそのことを知っていたのでしょうか。

50代といえば、定年が見えてくる年代ですが、普通に考えて教諭がそんな危険を冒すでしょうか。

ということで今回は、教え子と抱き合い停職の男性教諭は美人局被害者?経歴とJKについても

と題しまして、教え子と抱き合い停職の男性教諭は美人局被害者の可能性あり、経歴とJKについても、について調査してみましたので、ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは事件の概要をご覧ください

教え子の女子生徒と抱き合っている動画が会員制の交流サイト=SNSに掲載された山梨県の県立高校の男性教諭が停職6か月の処分となり、教諭は25日依願退職しました。
停職6か月の処分を受けたのは峡東地域の県立高校の50代の男性教諭です。
この教諭は教え子の女子生徒と車の中で抱き合い、動画がSNSに掲載され拡散していました。
山梨県教育委員会は調査の結果不適切な行為は事実で、教育に対する信用を失墜させたとして教諭を停職処分とし、所属する高校の校長を文書訓告にしました。
教諭は「学校生活の相談を通じて女子生徒と親しくなった」「軽率な行為で大変申し訳ない」と話したということです。

引用元:Yahoo!ニュース 

この事件で、50代の男性教諭は依願退職、高校の校長は文書訓告、教育委員会の偉い方々が3人並んで頭を下げました。

動画を撮影した女子高生は、動画を自分で撮影し友達にSNSに掲載を頼んだのは、どのような意図があったのでしょうか。

教え子と不適切行為の男性教諭は美人局被害者の可能性?

教え子と抱き合い停職となった男性教諭は50代とのことですが、停職6か月の処分となり、教諭は25日依願退職をしたそうです。

50代で職を失なうなんて、この男性教諭の意図することではなかったでしょう。

教諭は、学校生活の相談を通じて女子生徒と親しくなったと話しているそうですが、教諭の軽率な行動が多くの人を不幸に陥れたのです。

それにしても、教諭の行動はさておいても、SNSに投稿した女子高生はどんな気持ちだったのでしょうか。

車の中で男性教諭と抱き合った動画を、女子高生はセルフィー機能を使って撮影したそうです。

男性教諭はそのことを知っていたのでしょうか。

いまどきの女子高生は、スマホの取り扱いは習熟していますが、男性教諭はどうだったのでしょう?

セルフィー撮影が何のためにされたのか、または、知らなかった可能性も大きいと思います。

山梨県教育委員会の調べによりますと、教諭は昨年10月から今年1月までの間、車や商業施設の中で女子生徒と3回抱き合ったと話しているそうです。

そして、女子生徒が自ら撮影した動画や静止画が友人を介してインターネット上に拡散。

今月7日に別の生徒が学校側に伝えて発覚したとのことですが、ネットには、女子高生による美人局疑惑も挙がっています。

教諭は昨年6月ごろから学校生活に関する相談を受けていて、女子生徒を励ますつもりだった。軽率な行動をお詫びしたいと話し、依願退職を願い出たそうです。

経歴とJKについても

ここでは50代男性教諭について分かっている情報をまとめます。

名前:不明

年齢:50代

職業:保健体育教諭

勤務先:峡東地域の県立高校

処分:停職6か月の懲戒処分・そのご依願退職

山梨県の峡東地域は、山梨市、笛吹市、甲州市の3市によって構成されています。

東京から100キロ、90分圏内に位置し、中央自動車道やJR中央本線が通る都心からのアクセスが良い地域なので、「首都圏からいちばん近い田舎暮らし」をスローガンにして移住を勧めている地域です。

山梨県出先機関峡東地域県民センターの地図はこちらになります。

峡東地域の県立高校で保健体育の教師をしていたという50代の教諭の経歴は、いまのところ判明していませんが、県立高校の先生ですから新聞辞令で移動が発表になり、今回の事件がなければ60歳で定年を迎えることができたはずです。

50代の前半なのか、後半なのか分かりませんが、年金はいま65歳から支給なので、しばらくは無収入となるでしょう。

その間は、アルバイトなどで生活を立てなくてはなりませんが、ご家族ともども、人生計画が大きく崩れたのは間違いなく、軽率な行動がほんとうに悔やまれることでしょう。

慎重さに欠けたことが、今回の事態を招いてしまったのですが、人生にはいろいろな落とし穴があるのだなとこの記事を書いていて実感しました。

JK・女子高生についての情報を探しましたが、現在公開されている情報は見当たりませんでした。

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ネットの声

  • これが刑事裁判であれば、動画掲載のプロセスが不適切だった場合、処分の根拠を失うみたいな感じになるんだけどな。(不正に入手した証拠はその能力を失う)
    もちろん刑事裁判ではないので、単純には当て嵌めることはできないけれど、正当な通報を選ばない告発っていうのはちょっとモヤモヤするね。人生を左右する処分を下すのだから、もう少し精査してもよいのでは、と思うけれども。
  • その動画は誰が撮って流したのだろう?
    経緯が気になる
  • まあ、妥当な処分でしょう。誰が撮影していようが、
    先生がイケナイこと教えたという事実。
    映像をネタにゆすられていたならともかく、
    ネットにアップされて、潔く認めた。気持ちよく慰めてもらいなよ。
  • 懲戒免職だろう、普通。
    依願退職の場合、退職金出るんだよねー。
    さすが、教師という高待遇・高収入・高身分だね。うらやましい。
  • 動画を撮ってる人がいるんだよね…
    ハニートラップ?
  • 教育委員会?の連中より本人が頭を下げるべき。
  • SNSの正しい使い方に話をすり替える馬鹿な管理職のコメントが出る予感

引用元:Yahoo!コメント

たしかに退職するのなら、本人がでてきて謝罪やら事情説明してもよかった気がします。

何故、動画がSNSに投稿されたのか。

町田市の高校でも先生が暴力をふるっている動画が、生徒によって撮影されSNSに投稿、拡散されて騒ぎになりましたよね。

スマホを手に入れたため、やりたい放題の悪さが目立つこの頃です。

いろいろ考えさせられる事件でした。

まとめ

今回は、

教え子と抱き合い停職の男性教諭は美人局被害者?経歴とJKについても

と題しまして、教え子と抱き合い停職の男性教諭は美人局被害者の可能性あり、経歴とJKについても、について調査してみましたが、いかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。