三戸町議ら5人買収容疑で逮捕!議員への票の取りまとめ数万円か?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは、はじっこ通信です。

サイトをご覧いただきありがとうございます!

先月投票が行われた県議会議員選挙をめぐる選挙違反で逮捕者が出ました

逮捕されたのは、三戸郡選挙区で候補者への票のとりまとめのため現金買収した現職の三戸町議会議員3人を含む5人の男です。

5人は立候補を予定していた候補者への選挙運動の報酬として、投票の見返りとして現金数万円ずつを渡していたということです。

また、逮捕された5人の中に、選挙対策本部の幹部がいたという情報もあるそうです。

なにやら、闇が深そうな事件になったようです。

今回は、三戸町議ら5人買収容疑で逮捕!議員への票の取りまとめ数万円か?と題しまして、三戸町議ら5人買収容疑で逮捕と議員への票の取りまとめ数万円を渡した?について迫ってみたいと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三戸町議ら5人買収容疑で逮捕!

まずは事件の概要をご覧ください。

5/2(木) 19:08配信のヤフーニュースです。

最初は先月投票が行われた県議会議員選挙をめぐる選挙違反です。 三戸郡選挙区で候補者への票のとりまとめのため現金買収したとして現職の三戸町議会議員3人を含む5人の男が逮捕されました。

逮捕されたのは三戸町同心町の無職、小舘敏夫容疑者69歳と三戸町梅内の農業、越後一雄容疑者74歳、それにいずれも三戸町議会議員の北向敦容疑者61歳と和田忠容疑者63歳、中村喜正容疑者67歳の合わせて5人です。
5人は県議選告示前の2月から3月までの間、三戸郡選挙区から立候補を予定していた候補者への選挙運動の報酬として現金買収した公職選挙法違反の疑いです。
県警察本部によりますと小舘容疑者と越後容疑者が以前から知り合いだった3人の町議を含む数人に対し、投票の見返りとして現金数万円ずつを渡していたということです。
警察は5人の認否や支持者を明らかにしていません。
また、5人の中に候補者の選挙対策本部の幹部がいたという情報もあり、警察は3日身柄を検察庁に送り、全容解明を急ぐ方針です。

(引用元:Yahoo!ニュース)

公職選挙法違反で逮捕されたのは次の5人です。

  • 三戸町の無職、小舘敏夫容疑者(69)
  • 三戸町の農業、越後一雄容疑者(74)

そして、いずれも三戸町議会議員の

  • 北向敦容疑者(61)
  • 和田忠容疑者(63)
  • 中村喜正容疑者(67)

この計5人が、公職選挙法違反の現金買収した罪に問われています。

警察によりますと、小舘容疑者と越後容疑者が以前から知り合いだった町会議員三人に現金を渡し、票の取りまとめを頼んだこと。

そして、三人の町会議員はその現金を受けと取ったことが公職選挙法違反の疑いとされているのです。

議員への票の取りまとめ数万円か?


逮捕された町会議員の一人は、新聞社の取材に対して、

後で分かることだ

と話しているそうです。

逮捕はされましたが、警察では認否を明らかにしていませんし、冤罪の可能性だってありますよね。

折角、選挙をしてこれからというときに、このような事件は町民の皆さんもがっかりしていることでしょう。

それにしても町会議員が、わずか数万円で動くとは情けないですね。。。

ネット上やツイッターのコメントでは、報道を受けて以下のような投稿がありました。

ネットの声

  • 地元なだけに驚いたのと同時に、悪い噂は耳にしてた。特に北向は以前も三戸の酒屋で酔っぱらってセクハラまがいことをして揉み消したと、噂が流れていた。捕まった3人はあまり町民からは支持は受けていなかった。田舎の恐ろしさ、顔見知りだからこの人にいれる、近くだからいれる。だから無能な輩がのさばる。
  • 青森は未だに選挙になるとこういうのがあるから正直選挙に行く気にならない。
    どうせ決まってるんだからとなる。
    投票率が上がらない理由はこういう事もあるんじゃないですかね。
    田舎は特に…。
  • 青森といえば金権選挙。
    福岡といえば飲酒運転。
  • 三戸郡選挙区(5町1村)定数3に4人が立候補。「うちの町から県議を」という四つどもえの地域対決が繰り広げられました。結果は、自民現職(南部町)、自民新人(三戸町★)、自民推薦の無所属新人(五戸町)が当選し、国民民主新人(南部町)が次点。有罪の場合は連座制の適用?
  • 本当のところは分かりませんが所属は自民党ですかね?
    国会議員から地方議員まで本当に腐り切ってますね。
    多かれ少なかれ殆どの議員は法律ギリギリのところまでやっているんでしょうね?
    安倍自民党連立政権もグレーな問題を沢山抱えている政権ですからね。
    説明責任を果たさず逃げ回り責任を取らず当然、
    真相究明もせずに時の経ち国民が忘れる事を待っている腐り切った政治家達!
  • 津軽選挙ですね! (笑)
  • 津軽ではないですヨ南部地方です。一緒にしないでください。(この方は津軽の方でしょう)
  • “津軽選挙”と言うが南部地方もこの手の選挙違反は多い。あと北海道に渡った津軽人がいつものように選挙違反をすると、道警は青森県警より取り締まりが厳しいので、立候補しようとする人に金を渡して辞退させるやり方が生み出され、気が付くと青森県に逆輸入されていたという出来事もある。(最初に行われたのは意外にも下北地方の現在のむつ市。)要は県全体で程度が低い。

(引用元:Yahoo!コメント)

なんだか、全国に恥をさらした逮捕劇ですね。

警察は、選挙運動における5人の役割などを詳しく調べているということです。

まとめ

今回は、三戸町議ら5人買収容疑で逮捕!議員への票の取りまとめ数万円か?と題しまして、三戸町議ら5人買収容疑で逮捕と議員への票の取りまとめ数万円を渡した?について迫ってみました。

先月投票が行われた県議会議員選挙をめぐる選挙違反で逮捕者が出ました

逮捕されたのは、三戸郡選挙区で候補者への票のとりまとめのため現金買収した現職の三戸町議会議員3人を含む5人の男です。

5人は立候補を予定していた候補者への選挙運動の報酬として、投票の見返りとして現金数万円ずつを渡していたということです。

また、逮捕された5人の中に、選挙対策本部の幹部がいたという情報もあるそうです。

なにやら、闇が深そうな事件になったようです。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。