小2男児はねた会社員男性顔画像と原因は?現場の地図とネットの反応

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

岐阜県各務原市の市道で、小学2年の男の子が軽ワゴン車にはねられました。

男の子はドクターヘリで移送されましたが、意識不明で重体とのことです。

事故当時、男の子は5歳の妹と一緒でしたが、妹に怪我はなく無事でした。

現場は男の子の自宅から20~30mほど離れた見通しの悪い交差点で、信号機や一時停止の標識がない場所です。

いったい、事故は何故おきたのでしょう。

今回は、小2男児はねた会社員男性顔画像と原因は?現場の地図とネットの反応

と題しまして、小2男児はねた会社員男性顔画像と原因について、現場の地図とネットの反応について迫ってみたいと思います。

ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは事件の概要をご覧ください

16日夕方、岐阜県各務原市の市道で、小学2年の男の子が軽ワゴン車にはねられ意識不明の重体です。

16日午後4時半ごろ、岐阜県各務原市那加東亜町のT字路で、近くに住む小学2年の男の子が郡上市の会社員の男性(43)が運転する軽ワゴン車にはねられました。
男の子はドクターヘリで病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。
事故当時、男の子は5歳の妹と一緒にいましたが、妹にケガはありませんでした。

軽ワゴン車を運転していた男性(43)は、「気が付いたら子供が目の前にいた」と話しているということです。
現場は信号のないT字路で、警察は事故の原因を詳しく調べています。 引用元:Yahoo!ニュース

小2男児はねた会社員男性顔画像と原因は?

小2男児をはねた会社員男性は、

住所が、岐阜県郡上市。

年齢が43歳。

軽ワゴン車を運転していました。

顔画像はいまのところ、公開になっていません。

会社員男性は、警察の取り調べに対して、

「気付いたら子どもが立っていてブレーキをかけたが間に合わなかった」

と供述しているそうですが、こんなこと運転してありえますか?

事故のあった現場は、信号も一時停止の標識もない狭い道です。

そこを走るときは、飛び出しはあるものとして、運転者が注意するのは当然のこと。

「気付いたら子どもが立っていてブレーキをかけたが間に合わなかった」

なんて言い訳は通用しません。

ようするに、前をよくみていなかった。

四方八方に気を配っていなかった、ということだと思います。

最近、飲酒運転でつかまると、「人だとは思わなかった」とかありえない言い訳をして、罪を免れようとしている人間が増えましたが、この運転手にもそれを感じます。

一秒でも目を離せば、事故になります。

車は走る凶器。

でも上手に使えば、これほど便利なものはありませんよね。

「気付いたら子どもが立っていてブレーキをかけたが間に合わなかった」

まるで、子供がワープでもしてきたような供述ですが、ありえません。

はねた原因はまだ公開されていませんが、前をみていなかったのは確かです。

現場の地図とネットの反応

小学2年の男の子がはねられたのは、岐阜県各務原市那加東亜町のT字路。

現場は男の子の自宅から20~30mほど離れた見通しの悪い交差点。

信号機や一時停止の標識はありませんでした。

このような場所を走るときには、私も運転しますが、飛び出しはあるものと想定して徐行しながら走ります。

現場の地図をだしてみます。


小学校が近いですね。

男の子はこの学校に通っていたのでしょうか。

地図でみると、まっすぐな道で見通しがよいです。

会社員男性の「気づいたら目の前にいた」との供述が、とても不思議に思える場所ですね。

男の子はドクターヘリで搬送されましたが、意識不明の重体です。

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ネットの反応

  • 住宅街や、見通しの悪い道路をスピード出して走って行くヤツを見るけど、止まれもしないのに調子に乗ってるヤツが多い。
    犠牲者を出す前に、よく考えて運転して欲しい。
  • 自分は住宅地は減速する。
    スピード出していなくて事故にならなかった事の方が多い。
    私の地元は、自転車や子供の無意識な飛び出しが多いから。
  • 自分は住宅街を走ってるとき、細い道や住宅のブロック壁の死角から子供が飛び出してくるイメージをしながら運転しています。飛び出しをイメージして、ブレーキに足を乗せて、最悪止まりきれなくてもこのスピードならぶつかっても大ケガをしないだろう位のスピードまで落としてます。特に自分の家の近くではそうしています。ビューっと走ってる車を見ますが、本当に危ないですよ
  • 夕方の西日が眩しくて子供が見えなかったんだろうか?
    住宅地の中はこういう事故が起こるから慎重に運転しないとダメだと思う。
    小2男児の子が無事回復してくれることを願う。
  • 子供は飛び出すもの!
    そこまでわかってるのだから、
    すべき事をすれば良い。
    子供が止まっていても徐行すれば良いし、
    一時停止してやり過ごしても良いんですよ!
    なのに減速さえせず、制限速度+10キロで走るのに夢中の運転手が多いですよね!
    そんなに制限速度を守ったり、
    徐行するのがカッコ悪いと思ってるのですかね?
    運転技術より道徳心を養った方が良い運転手が多すぎ!
  • 住宅街は極力車での走行は避ける様にしています。道路の混雑を避けるために住宅街を抜け道にするのはやめた方が良いと思いますよ。
    自宅の周辺最短のみを利用することをお勧めします。ちなみに警察曰く、住宅街は『徐行』が原則だそうです。緊急時に即停止できる速度です。
  • 小学生がいたのは見えるでしょ、そしたらもしかしたら道路に出てくるかも?と予測しながら運転するのが教習所で習ったはず、
    ただたんに携帯かわき見運転していて気づくのが遅くなったのだと思うけど、子供相手だからって、気づいたら目の前にいたなんて言い方をもし本当にしてたらやめて欲しい、わき見運転してしまいましたと言って欲しいと私はおもう。

引用元:Yahoo!コメント

やはりみなさん、住宅街は徐行が原則とコメントされていますね。

そして、飛び出しも想定しながら運転していると仰っています。

怪我をした男の子が早く快復してくれるよう祈りたいです。

事故を目撃した5歳の女の子が、トラウマに苦しみませんように。

まとめ

今回は、小2男児はねた会社員男性顔画像と原因は?現場の地図とネットの反応

と題しまして、小2男児はねた会社員男性顔画像と原因について、現場の地図とネットの反応について迫ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。