太鼓の達人窃盗犯の謝罪は嘘?少年らの手慣れた手口に被害会社が激怒!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



名古屋のドラッグストアでサプリメントを万引きしたとして、18歳の少年が逮捕されました。

警察はこの少年が「太鼓の達人」の窃盗に関わっているとみて現在調べているそうです。

太鼓の達人の窃盗犯は、少年3人が出頭していますので、これで犯人は4人逮捕されたことになります。

少年たちは、関与を認めた中で、「反省している」と謝罪し、現物の太鼓も返却されたので、世間的にはこれで終了みたいな雰囲気になっています。

しかし、運営会社は少年たちの言葉は嘘で、民事で訴える!と激怒しているのです。

ということで今回は、太鼓の達人窃盗犯の謝罪は嘘?少年らの手慣れた手口に被害会社が激怒!と題しまして、太鼓の達人窃盗犯の謝罪は嘘なのかと、少年らの用意周到な手慣れた手口に被害会社が激怒について迫ってみたいと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

太鼓の達人の謝罪は嘘?

愛知県北名古屋市のスーパーに併設されたゲームコーナーで、大型ゴールデンウイーク中の4月29日。

人気ゲーム「太鼓の達人」の太鼓が盗まれる事件がありました。

店側は防犯カメラの映像を公開。

すると、少年3人が出頭し、多くのメディアが、「太鼓は無事に返却され、少年たちは反省している」と事件が終わったかのような報道をしています。

しかし、被害を受けた運営会社は、反省していないと喝破しています。

何故なら、太鼓の部品はバラバラになって返されたのです。

これは、3人がそれぞれ部品をもっていたということになります。

少年らは、「太鼓の達人」のゲームが好きで遊ぶために盗んだと供述していますが、

ネットで高く売れるのが基盤部分ですが、そこだけ配線をきれいに取っていた。手慣れている。売る目的じゃないと腑に落ちない。そもそも好きなら分解の必要がないし、3人の少年のうち1人は愛知県内で、2人は関東地方在住というのです。各自がバラバラで部品を持っていて遊べますか?

被害を受けた運営会社はこのように話しています。

つまり、好きなら使える状態で盗むだろうし、少年らにとっては使えるかどうかは問題ではなかったということなのです。

ここで、転売目的の疑惑が浮上してきます。

窃盗少年の手慣れた手口に被害会社が激怒!

3人の少年のうち1人は愛知県内で、2人は関東地方在住ということですが、出会ったきっかけはネットだったそうです。

出頭のきっかけは、運営会社が防犯カメラの画像を公開したため、一人の少年が運営会社に電話してきたことから始まります。

係の人が警察に出頭するように勧めると、

  • モノを返すから被害届を取り下げてくれ
  • 親は海外に住んでいる
  • 示談にしてほしい

などと警察への出頭は勘弁してほしいような発言が続いたそうです。

結局、親に代わってもらって出頭するように話したということですが、本人たちからは謝罪の言葉もなく全く反省していない様子だったとか。

太鼓のコネクターを切るニッパーを用意していたことからも、彼らが盗むのは初めてではないとわかる。

ネットの売買サイトではアーケード用太鼓の達人の部品が1万円以上の値がついているといいます。

パーツに需要があるのですが、彼らはそれを知っていたわけです。

被害を受けた運営会社は、手慣れた犯行で悪質とみています。

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ネットの声

余罪はかなりあるだろうな、こんなに大胆な窃盗ができるやつはかなりやりこんでいるはず。それも複数人で繰り返す悪質性、計画性。これは万引きと呼ぶべきではない。学校もこんな悪質なやつらなら退学なり、少なくとも半年くらい停学にすべきだよ。人に迷惑をかけたぶん、己の身をもって償うべき。未成年だからで済ませてはいけない。

(引用元:Yahoo!コメント)

 

盗ん出るところを映像で見たけどだいぶ手際が良かったし相当万引きなどしてるんだろうな…という感じでした。

太鼓の達人が好きでという嘘の供述もしてたしだいぶ悪質だと思う。
書類送検じゃぬるい。

(引用元:Yahoo!コメント)

 

こういうことだったんですね。
これって、転売の元締めがいて、その下で万引きなんかで品物をかき集めているパターンですね。
ってことは、高校生だけじゃなく、元締めも何とかしないと…。

(引用元:Yahoo!コメント)

 

罪の意識が希薄過ぎる。
進学や就職も犯罪歴等を調べて審査すれば、犯罪抑制に繋がると思う。

(引用元:Yahoo!コメント)

愛知県内では2018年から、サプリや太鼓の達人を盗まれる被害が続出しているそうです。

太鼓の達人は部品をバラシて売るとしても、サプリは何に使うのでしょうか。

これも、ネットで転売とかするのでしょうか?

とにかく、大人顔負けの手なれた犯罪をする少年たち、運営会社の出方を注目していきたいと思います。

この事件についてあらたな報道がありましたら、こちらに追記していきます。

▼こちらも合わせてどうぞ!

まとめ

今回は、太鼓の達人窃盗犯の謝罪は嘘?少年らの手慣れた手口に被害会社が激怒!と題しまして、太鼓の達人窃盗犯の謝罪は嘘なのかと、少年らの用意周到な手慣れた手口に被害会社が激怒について迫ってみました。

名古屋のドラッグストアでサプリメントを万引きしたとして、18歳の少年が逮捕されましたが、警察はこの少年が「太鼓の達人」の窃盗に関わっているとみて現在調べているそうです。

太鼓の達人の窃盗犯は、少年3人が出頭していますので、これで犯人は4人逮捕されたことになります。

少年たちは、関与を認めた中で、「反省している」と謝罪し、現物の太鼓も返却されたので、世間的にはこれで終了みたいな雰囲気になっています。

しかし、運営会社は少年たちの言葉は嘘で、民事で訴える!と激怒しているのです。

この事件についてあらたな情報が入りましたら、追記していきます。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。