和田久輝の顔画像と犯行動機は?ゴマ産地を偽装し商品を販売した疑い!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

ゴマ産地を偽造した疑いで、和田久輝容疑者(57)が逮捕されました。

和田容疑者は、湧水町の鹿北製油代表取締役をしています。

ゴマだけではなく、なたね油の産地偽造もしていたようで、取引先がお詫び広告を出しています。

何故、和田容疑者は産地偽造という罪を重ねたのでしょう。

今回は、和田久輝の顔画像と犯行動機は?ゴマ産地を偽装し商品を販売した疑い!

と題しまして、和田久輝の顔画像と犯行動機について調査をしてみたいと思います。

ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは事件の概要をご覧ください


湧水町の鹿北製油代表取締役・和田久輝容疑者(57)を鹿児島県警が逮捕。ゴマ産地を偽装し商品を販売した不正競争防止法違反の疑い。

引用元:Yahoo!ニュース

ゴマやなたね油は、健康食品として愛用している方も多いのではないでしょうか。

しかし、和田容疑者は、ゴマ関連商品ほぼすべてで産地偽装していたようです。

南米や東南アジアのごまを混ぜていたようで、とても残念な気持になりました。

鹿北製油の住所は

グーグルマップはこちらになります。

和田久輝の顔画像と犯行動機

引用元:google map

鹿北製油の産地偽造は、すりごま、ねりごま、ごま油など17種類にも及んでいます。

とても信頼されていた会社のようで、産地偽造を聞いて、

♦とてもとても残念。
どうかここから襟を正して誠実な企業に戻って欲しい。
鹿北製油さん。
ごま製品で“産地偽装” 社長「3年ほど前から」

♦鹿北製油……
うちにえごま油と亜麻仁油あるのですが……悲しい😭

引用元:【偽装】ごま油の鹿北製油が17種類の商品で産地偽装

このように、怒りを通り越して、悲しい気持ちになっている方が多いです。

私もごま製品は、健康の救世主のように思っていて、よく使っています。

健康にダイレクトに関係するものだから、主婦は産地にこだわるのです。

少々お値段が張っても、家族の健康を守るためにいいものを求めるのです。

今回の偽造によって、消費者だけではなく関係する企業にも多くの迷惑がかかっています。

和田容疑者は、どうか襟を正して偽装はやめて、正直な商売をして欲しいです。

和田容疑者の顔画像を探してみましたが、現在公開されている情報は見当たりませんでした。

犯行動機は、警察の取り調べが進むと解明されると思いますので、あらたな情報が入りましたら、こちらに追記したいと思っています。

ゴマ産地を偽装し商品を販売した疑い!

ネットで調べましたが、鹿北製油さんはとてもまじめに商売に取り組んでいた会社のようです。

だから、今回の産地を偽装し商品を販売した不正競争防止法違反には、驚いている方がとても多い印象を受けました。

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

事件についてのみんなの反応

  • 鹿北製油がやらかしたか。食品偽装。社長も関わってやってたから真っ黒だね。
  • 鹿北製油さんは何となくいいもの作ってるというイメージがあっただけに残念だな。
  • 鹿北製油さん… 残念です。。。悲しい。。。
  • 鹿北製油、今まで信用・信頼して鹿児島のブランドとして価格は高かったが信頼して使ってきたのにガッカリ!
    他の製品も産地偽装が有るのでは?
    今までのメディアに取り上げられた他の製品も信用できない
    残念!
  • 鹿北製油さんの砂糖、Amazonで650円で、何も思わず買ったらスーパーで290円で見つけた・・・(;∀;)送料込での値段だったっぽい。くー。
  • 鹿北製油の商品使ってたんですけど…別に外国産でもいいからさー外国産って表記して売ってくれれば…うち国産にこだわらないんで
  • 【鹿北製油でゴマの産地偽装 社長が謝罪】湧水町の製油販売会社「鹿北製油」が外国産のゴマを国産と偽って出荷していたことがわかりました。鹿北製油によりますと産地偽装が行われていたのは「国産すりごま黒」など・・・

引用元:【偽装】ごま油の鹿北製油が17種類の商品で産地偽装

外国から仕入れると、値段がかなり抑えられるので、つい誘惑に負けたのかもしれませんね。

せっかくこれまで、地道に商売してきたのに、信頼を取り戻すのはなかなか大変なことと思います。

産地偽装が公になったのは、10/26日に内部告発の連絡が入って、グリーンコープが査察に入って偽装が発覚したということです。

内部告発がなければ、ずっと偽造は続いたのでしょうか。

ごま製品はとても人気があるので、材料が手に入りにくかったのかもしれませんね。

偽造しないで正直に表記すれば案外消費者は、従うものですよ。

嘘をつかれるより、そっちのほうがよほどいいです。

まとめ

今回は、

和田久輝の顔画像と犯行動機は?ゴマ産地を偽装し商品を販売した疑い!

と題しまして、和田久輝の顔画像と犯行動機について調査をしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。