西武が菊池雄星 メジャー挑戦意向を容認へ!夢を応援してあげたい!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



西武の菊池雄星 メジャー挑戦意向

球団も容認し、ポスティング申請にふみきりました。

以下は、西武の菊池雄星 メジャー挑戦意向を伝えるニュース記事です。

プロ野球西武の菊池雄星投手(27)が5日、ポスティングシステム(入札制度)をつかって大リーグに挑戦する意向を球団に伝えた。球団は近く、ポスティングシステムの申請手続きを日本野球機構(NPB)に行う。飯田光男・球団常務が同日、明らかにした。

菊池はかねて大リーグ挑戦を希望しており、球団はすでに大リーグ挑戦を認めていた。菊池はこの日、東京都内で渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長と飯田常務と会談し、「メジャーは昔からの夢なので行きたい」という旨を伝えたという。

飯田常務は「優勝に貢献してくれて実績は十分。夢を応援したい」と、ポスティングシステムの申請手続きをNPBに行うことを明かした。同システムは今オフから新たな制度が適用されており、譲渡金は所属球団が設定するのではなく、大リーグ球団との契約内容(契約金や年俸)によって決まる方式となる。

引用元:西武の菊池雄星、大リーグ挑戦意向 ポスティング申請へ

その菊池雄星に対して、西武の飯田常務は「優勝に貢献して、実績も十分。夢を応援してあげたい」と話していました。

今回は、

西武が菊池雄星 メジャー挑戦意向を容認へ!夢を応援してあげたい!

と題して書いてみようと思います。

それでは早速、行ってみましょう!

菊池雄星プロフィール

菊池雄星選手のプロフィールは、下記のとおりです。

所属チーム 埼玉西武ライオンズ
ポジション/投打 投手 #17 左投左打
出身校 花巻東高等学校
生年月日 1991年6月17日
出身地 岩手県盛岡市
略歴 花巻東高校時代、1年の夏の甲子園に出場し登板。 3年の春・選抜大会で準優勝、夏の甲子園では準決勝で敗れるも、 球速はMAX154㎞を記録。アメリカ・メジャー リーグからも注目される存在になる。2009年ドラフトにて、1位指名6球団の競合の末、埼玉西武ライオンズに入団。今後、更なる飛躍が期待される本格派左腕

 

ネットの反応

「頑張れ。純粋に野球が好き、って思いが、 アメリカの逆境に負けず、 光り輝くこと期待してます。」

「いよいよですな。 大リーグで投げてるとこ見たい!」

「ライオンズ今年もFAで選手出てくな😣 浅村もたぶん出てくだろうし菊池はポスティングでメジャーでしよ。 炭谷はまだわからないけど残ってもらいたい。 来年はキツくなるなあ(*´-`)」

「たぶん故障すると思うけど、日本の投手への洗礼やと思って、めげずに耐えろ」

正直ここまで凄い投手になるとは思っていなかった。今こそ夢を叶える最高のチャンスだと思う。とことん頑張ってほしい」

このような、応援の声が多数寄せられています。

菊池雄星さんが夢をかなえられるように、応援したいですね。

まとめ

今回は、

西武が菊池雄星 メジャー挑戦意向を容認へ!夢を応援してあげたい!

と題してお伝えしました。

海の向こうでも菊池投手らしい強気のピッチングを期待したいですね。

それでは今日はこの辺で失礼します。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

Free-Photos / Pixabay

スポンサーリンク





スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。