福島弓子の若い頃画像と現在!出身や地元と両親や学歴と経歴・実業家?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

イチローが現役引退を表明してから、日本ではまだショック状態が続いています。

しかし、ショックではありますが、引退時に開かれた記者会見はよかったですね。

普段ならありえないほとの長さの85分という長い時間、イチローは語ってくれました。

その中で印象に残ったのは、奥様の福島弓子さんに寄せる感謝の思いでした。

あまり表に出ない弓子さんですが、勝負師の妻としてしっかり夫を支え今日を迎えたのですね。

今回は、福島弓子の若い頃画像と現在!出身や地元と両親や学歴と経歴・実業家?

と題しまして、イチロー支えた弓子夫人のプライベートに迫ってみたいと思います。

ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずはイチローの最新報道からご覧ください

イチローは22日、成田空港発シアトル行きの航空機で渡米した。

黒のニット帽、白の無地のロングTシャツにジーンズ。グレーのジャケットと白いトートバッグを手に持ち、現役時代の背番号と同じ51ゲートに弓子夫人を伴い現れた。居合わせたファンからの「お疲れさまでした」の声に振り返って会釈し、機上の人となった。

全日空の成田空港発シアトル行きは通常「58B」搭乗口を使用するが、この日は「51」に変更。全日空関係者は「オペレーションに問題がない範囲だったので、ご活躍に敬意を表し、背番号に合わせて51に変えさせていただきました」と説明。全日空の粋な計らいで日本を後にした。

引用元:Yahoo!ニュース

全日空さんの粋な計らいは、嬉しかったですね。

どれだけイチロー選手がみんなの心を明るくしてくれたことか。

そして、少し離れて後ろを歩いている弓子夫人の綺麗なことにも、みなさん目を奪われたようです。

引退の記者会見で、イチロー選手があかした2800個のおにぎりの話も、胸に迫るものがありました。

遠い異国の地で、2人で力を合わせて頑張ってきたのですね。

福島弓子の若い頃画像と現在!

イチロー夫人の弓子さんは、元TBSのアナウンサーでした。

ちなみに、いまはイチロー選手と結婚したため、戸籍名は鈴木弓子さんとなりました。

弓子さんの姉、福島敦子さんもアナウンサーで、美人姉妹のアナウンサーとして有名でした。

イチローがまだ独身のころ、葉月里緒奈さんと噂になったことがありましたが、イチロー選手が選んだのは福島弓子さんと聞いて、とてもお似合いのカップルだなと嬉しく思ったのを覚えています。

福島弓子さんは、当時から綺麗だし才媛なのに、控え目な方だと感じていましたが、空港でイチローさんに従って歩く姿をみて、変わってないなあと思いましたね。

それでは弓子夫人の若いころの画像から現在までご紹介します!

引用元:脳楽堂

出身や地元と両親や学歴と経歴・実業家?

それでは次に弓子夫人の出身地や地元・両親や学歴と経歴などについてご紹介していきます。

名前     鈴木弓子(すずき・ゆみこ)

生年月日   1965年12月10日

年齢     53歳(3/24現在)

出身地    島根県松江市

身長     163cm

血液型    O型

職歴     TBSアナウンサー・IYI Corporation.取締役CFO

配偶者    イチロー(1999年~)

家族     福島敦子(姉)

両親     造船業を営む?

小学校    松江市立朝日小学校

高校     島根県立松江南高等学校

最終学歴   慶應義塾大学文学部

ちなみにこんな若いころの画像も見つけました!

入社して7年目の画像です。

引用元:Wikipedia

当時から弓子夫人は、上品で綺麗、53歳になったいまも全く変わらない美貌を誇っているのは、凄いですね。

以前、週刊誌で話題になっていたのですが、弓子夫人はイチローの莫大な資産管理を任されていて、アメリカでビジネスで大成功!という趣旨の記事をみたことがあります。

しかし、今回よくしらべてみましたから、それらはイチロー選手が否定しています。

弓子夫人が100億円の不動産ビジネスを手掛けているという事実は一切ないのだそうです。

そして、

彼女がマイアミで球場に足を運べないのは、不動産ビジネスが忙しいからではなく、試合を終えたイチローのための食事を、最高のタイミングで提供しなければならないからだ。

引用元:週プレニュース

とイチロー自身が答えている記事があったのです。

嘘の記事でも活字になると、本当らしくなりそれが広まっていくので、有名税とは言えイチロー自身も釈然としない気持ちだったようです。

弓子夫人が実業家でバリバリアメリカで活躍している、という話しはデマだったようですし、「イチローは毎朝、カレーを食べている」という話しも、いまはもう違うそうです。

弓子夫人のご両親についての記述は、造船業を営んでいるとの記述だけで、あとは特定できる情報はありませんでした。

ただ、これはツイッターでみたのですが、

今日たまたま松江の妹と話したら「そうそう!時々イチローランニングしてるらしいよ!知り合い見たって!」って。 すごっ

松江の人が羨ましいです!

まとめ

今回は、福島弓子の若い頃画像と現在!出身や地元と両親や学歴と経歴・実業家?

と題しまして、イチロー支えた弓子夫人のプライベートに迫ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。