ケーシー高峰の結婚した嫁と子供は?本名や学歴と経歴や医事漫談動画も!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

黒板やホワイトボードを使ったお色気医事漫談で知られるケーシー高峰さんが、お亡くなりになりました。

亡くなったのは、8日午後3時35分、肺気腫の治療のために入院していた福島県いわき市内の病院です。

半世紀以上にわたって活躍したケーシー高峰さん。

独特の誰もまねのできない芸風と、俳優としても渋い演技で数多くの作品を彩りました。

30年以上前に移り住んだいわき市内の病院で家族らにみとられて旅立ったということです。

ケーシー高峰さんは、ご結婚されていたのでしょうか。

ケーシー高峰さんをみとられた家族とは誰でしょうか?

そんな疑問が湧いたので、今回は、

ケーシー高峰の結婚した嫁と子供は?本名や学歴と経歴や医事漫談動画も!

と題しまして、ケーシー高峰さんの結婚した嫁と子供の情報と、ケーシーさんの本名や学歴と経歴や医事漫談動画も!について迫ってみたいと思います。

みなさんの参考にして頂けると嬉しいです!

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずはケーシー高峰さんの訃報を伝えるニュースから


黒板やホワイトボードを使ったお色気医事漫談で知られるケーシー高峰(たかみね、本名門脇貞男=かどわき・さだお)さんが8日午後3時35分、肺気腫のため入院先の福島県いわき市内の病院で死去した。85歳。山形県出身。葬儀は近親者のみで営まれる。医事漫談の第一人者として、半世紀以上にわたって活躍。俳優としても渋い演技で数多くの作品を彩り、マルチタレントの草分けだった。

関係者によると、肺を患っていたため、昨年9月以降は仕事を控えて自宅で療養。約1カ月前から入院していた。古くからの知人は「若い頃から愛煙家。肺を悪くしていたようだ」と明かした。最後の仕事は同月に収録された演芸番組「お笑い演芸館+」(BS朝日、同11月放送)。鼻に酸素吸入器をつけ、椅子に座るなど体調は万全でなかったが、普段通りの漫談を繰り広げた。

(引用元:Yahoo!ニュース)

ケーシー高峰の結婚した嫁と子供は?

ケーシー高峰さんは釣りが好きで、80年代から福島県いわき市に移り住んでいました。

いわきを選んだ理由は、「海が近く、魚がおいしいから」と話していたそうです。

2011年の東日本大震災後には、避難所で炊き出しをやったり、漫談をやったりして被災地の人々とのふれあいを大切にしました。

駅から小高い丘を眺めるとそこにケーシーさんの家があります。

いまは主のいない家になりましたが、ケーシーさんの結婚した子供が家を守っていることでしょう。

ケーシーさんの結婚した嫁については、情報が少なく名前や年齢など分からないのですが、唯一、お子さんについては以前にケーシーさんが語っていたことがありました。

お子さんの名前は、「あみーご」とつけたそうです。

漢字では「愛美吾」と書きますが、なかなかインパクトのある素敵なお名前ですね。

ただ、この名前のためにお子さんがイジメを受けたこともあるとか。

ケーシーさんの横文字漫談にも登場しそうなお名前ですね。

30年以上も住んだいわき市内の病院で、ご家族に見守られながら旅立ったケーシーさん。

1年前に患った肺気腫や、腰痛、舌癌など病気との付き合いは長かったと聞きます。

しかし、「芸人はつらいところを見せてはいけません」という信念のもと、闘病の姿を周囲に見せなかった方でした。

本名や学歴と経歴や医事漫談動画も!

それでは、ケーシー高峰さんのプロフィールをみてみましょう。

本名     門脇 貞男(かどわき・さだお)

ニックネーム ドクター

生年月日   1934年2月25日(85歳)

出身地    山形県最上郡

身長     174cm

最終学歴   日本大学芸術学部

師匠     大空ヒット

芸風     医事漫談

家族     妻と娘

本名は、門脇 貞男(かどわき・さだお)さんといいます。

ケーシーさんの学歴は、山形県立新庄北高等学校卒業後に、日本大学医学部に進学します。

しかし、教授と合わず(虐められ)、またモダンジャズに夢中になったため、日本大学芸術学部に転部します。

ですから、日本大学芸術学部が最終学歴となったわけです。

ケーシー高峰を名乗ったのは、1968年からで、「セニョリータ」「グラッチェ」など怪しげなラテン系単語と、軽妙洒脱な下ネタを駆使してお茶の間の爆発的人気を得ました。

また、1970年代末以降は俳優業にも進出し、渋い脇役のこなせる性格俳優としても評価されたくさんの映画で活躍した経歴を持っています。

俳優の北村総一朗さんとは長年の友人で、「ケーちゃん」「総ちゃん」と呼び合う仲だったそうです。

東日本大震災が発生した直後、「ケーちゃん、生きてる?! 生きてるの?!」といわき在住のケーシーを気遣う電話が北村さんから入ったと、ラジオで話していたケーシー高峰さんでした。

それでは在りし日のケーシー高峰さんを偲んで、ケーシーさんの医事漫談動画をご紹介します。

ネット上やツイッターのコメントでは、報道を受けて以下のような投稿がありました。

ネットの声

  • 令和を目前にして、またひとつ昭和が遠ざかった。合掌。真面目な医学の話と思っていると、最後にダジャレや下ネタに帰結して、子供ながらに大爆笑したっけ。思うに、テレビや寄席でやった最初の下ネタの人ではなかったか。あのねのねや鶴光が続くことになったが、ケーシーさんは医学が基礎にあるから、胡散臭さとともに品があった。大好きだったので痛恨である。安らかに。合掌。

  • ジョークの中に品がある人でした。懐かしい匂いのする人の中でもブレずに芸をやってて気にかけていました。
    安らかに眠って下さい。
    生き様忘れません。
  • ビートたけしが舞台袖から見てたら、メチャクチャうけてたと言う話や福島の震災の後福島に残った話とかすごいなと思った事があります。
  • ショックだなあ。
    生涯、現役バリバリの人でした。
    舞台の方ね。あ、あっちもか。
    最近でも、ぜんぜん普通にその辺の若手より面白かった。ご冥福お祈りいたします。ありがとうございました。
  • 最後まで、本当に医師資格があるのかどうかわからない様な独特の洒脱な漫談で楽しませてくれた。最近は笑点などにも時々出ていたが、身体は傷んでいたんですね。ご冥福を祈ります。
  • 真面目に医学に関する話を始めるがそこから一転して笑いを取るシャレや下ネタに舵を切る間合いが絶妙だった。
    浮き沈みの多いお笑いの世界でひとつのスタイルを貫き通したのはすごいことだと思う。
  • 笑いで多くの人を救ってくれた。医者よりも医者らしい芸人だった。

(引用元:Yahoo!コメント)

ケーシーさんが医事漫談を続けたのは、医学部を辞めたときに勘当された母親に親孝行をするためだったということは、亡くなった今回、初めて知りました。

「医者にはなれなかったけど、白衣を着て親孝行をしたい」というケーシー高峰さんの思いがお母さんに届いていればいいなと思います。

ケーシーさんのご冥福をこころからお祈りいたします。

まとめ

今回は、

ケーシー高峰の結婚した嫁と子供は?本名や学歴と経歴や医事漫談動画も!

と題しまして、ケーシー高峰さんの結婚した嫁と子供の情報と、ケーシーさんの本名や学歴と経歴や医事漫談動画も!について迫ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。