桜田義孝が更迭!人の神経を逆なでした失言の数々まとめました!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

はじっこ通信をご閲覧いただき、ありがとうございます。

連日、話題になっている桜田義孝五輪相が10日、ついに辞任に追い込まれました。

安倍総理が最重要視している復興以上に、議員が大事と発言した桜田五輪相。

それを聞いた自民党の幹部が、安倍総理に「やめさせるべきだ」進言したことで、発言から2時間というスピードで桜田五輪相の事実上の更迭が決まりました。

後任には、鈴木俊一氏が任命されています。

▼合わせてこちらもどうぞ

今回は、桜田義孝が更迭!人の神経を逆なでした失言の数々まとめました!

と題しまして、桜田義孝が更迭のニュースと、人の神経を逆なでする名人のような桜田氏の失言の数々まとめまてみましたので、ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずはニュースの概要をご覧ください

失言が相次いでいた桜田義孝五輪相が10日、辞任に追い込まれた。安倍晋三首相が最重視しているはずの震災からの復興以上に、衆院議員が大事と公言したことで、首相もかばいきれなくなった。「忖度(そんたく)」発言で国土交通副大臣を辞した塚田一郎参院議員に続く失態で、政権にとって大きなダメージとなった。

桜田氏は10日夜にあった高橋比奈子衆院議員の政治資金パーティーで「復興以上に大事なのは、高橋さんでございます」と発言。記者団に発言の真意を問い詰められても「記憶にありません」と繰り返した。発言を聞いた自民党幹部は首相官邸幹部にすぐに電話し、「辞めさせるべきだ」と進言した。

(引用元:Yahoo!ニュース)

桜田義孝が更迭!

人の神経を逆なでした失言の数々まとめました!

桜田義孝さんのプロフィール

名前は、桜田義孝(さくらだ・よしたか)。

出身地は千葉県柏市です。

自宅は、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」から徒歩10分ほどの豪邸とか。

最終学歴は明治大学商学部卒業。

当選回数は7回。

大工が大臣になったと、苦労話で語られているようですが、実際は元々の資産家です。

自宅や周辺の土地は、先祖代々から引き継がれたもので、資産は全大臣の中で2位。

なんと1億3678万円もあるそうですよ。

桜田氏の失言の数々

福島第一原子力発電所事故で発生した指定廃棄物(放射線汚染されたごみの焼却灰)の処理について、「原発事故で人の住めなくなった福島の東京電力の施設に置けばいい」と発言。

 

かの国の従軍慰安婦に対して「職業としての売春婦だった。それを犠牲者だったかのようにしている宣伝工作に惑わされすぎだ」との発言。デリケートすぎる話題なのですが発言しちゃいました。

 

東京ぱらんぴっく、ぱらぴっく、パラピック競技大会、東京パラリンピック競技大会担当大臣の桜田義孝でございます」と大臣就任会見で3回も間違えました。このころは、ご愛敬と思われていましたが。

 

衆議院内閣委員会で「自分でパソコンは使っているのか」という質問に対し、
「25歳で独立してやっている。秘書とか従業員に指示してる。自分でパソコンを打つことはありません

 

USBメモリの質問に関して
使う場合は穴を入れるらしいが、細かいことは、私はよくわからないので、もしあれだったら私より詳しい専門家に答えさせるが、いかがでしょう」

 

東京2020オリンピック大会予算の国の負担分「1,500億円」を「1,500円」と発言してしまいます。

 

蓮舫議員の名前を「れんぽう」と何度も言い間違え

 

五輪憲章についての質問に対し、「話には聞いているが自分では読んでいない

 

水泳選手池江璃花子選手が白血病を公表した際、「正直なところびっくりしましたよね」

 

被災地の宮城県石巻市を参議院内閣委員会で「いしまきし」と三度連呼して被災者の気持ちを逆なでする発言をしました。

数字も弱い、漢字も弱い、おまけに地名まで知らない桜田氏。

 

10日夜にあった高橋比奈子衆院議員の政治資金パーティーで

復興以上に大事なのは、高橋さんでございます」と発言して更迭されました。

 

ネットの反応

  • 選挙区の有権者は考えるべき!このような人を地域の代表とし幾度も当選させていることが問題。
    どの選挙も投票率が低い昨今、有権者の責任は大きい。本人の発言を批判するのは当然だが、しっかり選挙で代表を選ぶ選挙行動が大切と痛感する。
  • 今までのは知識や勉強不足とか意図を曲解したとか多少誤魔化せても今回の発言はその場のリップサービスだとしても、非常識な発言だから仕方ない。政治家としても社会人としても人間としてもありえない。
    お疲れ様でした。今まで身の丈に合わない仕事で大変だったでしょう…桜田氏もこれでゆっくり眠れるでしょう。良かったです。
  • もしかしたら何からの復興なのかすらわかっていない可能性もある。
  • 人は悪くないとは思いますが、リップサービスのつもりで場を盛り上げようとしたのでしょう。
    筋金入りの天然なのだと思います。
  • あたかも即断英断のような見出しだが、それ以前にこんなのを選んだという任命責任が問われるべき案件。

(引用元:Yahoo!コメント)

もうすぐ令和元年に入る時のこの時期に辞任、更迭されたとは、安倍総理ももう無理と判断されたのでしょうね。

桜田氏の失言を並べてみて、よくもまあ!とおもうほど、人の気持ちを逆なでする発言をする方だなと思いました。

自然体というか、天然といいますか。

更迭されて案外、本人もほっとしているかも。

桜田大臣、どうもお疲れさまでした。

まとめ

今回は、

桜田義孝が更迭!人の神経を逆なでした失言の数々まとめました!

と題しまして、桜田義孝が更迭のニュースと、人の神経を逆なでする名人のような桜田氏の失言の数々まとめまてみました。

いかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして! 私は本州の北のはじっこに住む67歳になる主婦です。 このサイトでは、気になった出来事やニュース、ライブやイベント情報等々について発信します。 出来るだけマメに更新するつもりですので、良かったら時々御覧頂ければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。